知っておきたい精神保健福祉法に基づいた入院の種類

入院の定義は 『病院で一定期間治療を受けるために、身のまわりのものなどをもち、病室に入ること。』となっております。 今回は、精神福祉法に基づく入院の種類について記載していきたいと思います。 任意入院  医師の勧めにより本人が同意した上で行われる入院による治療・加療 医療保護入院   ご本人の同意がな […]

Read more