注目を浴びる 市民後見人

市民後見人について 厚生労働省によると、市民後見人については、その定義や所掌範囲が明確ではないが、研究会報告書等において ●弁護士や司法書士などの資格はもたないものの社会貢献への意欲や倫理観が高い一般市民の中から、成年後見に関する一定の知識・態度を身に付けた良質の第三者後見人等の候補者 ●市民後見人 […]

Read more

認知症の基礎知識(1)

はじめに 認知症についての動画は観ていただけたでしょうか。 【教材動画】認知症かな?と思ったら もし良かったら観てください。 まず認知症とは「生後いったん正常に発達した種々の精神機能が慢性的に減退・消失することで、日常生活・社会生活を営めない状態が6カ月以上続くこと」をいいます。  注意して欲しいの […]

Read more

知っておきたい生活保護(2) 扶助の範囲

知っておきたい生活保護(1) 基本編 でありました。扶助8種について詳しく見て行きたいと思いまう。 (1)生活扶助 ※第1類 + 第2類 + 各種加算により算出 第1類 ●食費・被服費等の個人単位の経費 第2類 ●光熱費、家具什器等の世帯単位の経費●冬季加算:冬季の暖房費など(地区別の加算の期間が異 […]

Read more

知っておきたい障害者総合支援法 その(1)

障害者総合支援法 みなさんはご存知ですか。 平成25年4月に障害者自立支援法から障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)に に名前が変わりました。 もちろん、名前が変わっただけではありません。 今回の改正では、障害の範囲に難病が追加され、障害程度区分が障害支援区分 […]

Read more

介護現場の「報告・連絡・相談」 - 報連相は掛け算だ!

報告・連絡・相談 仕事をする上で必要不可欠であり、 報連相には、聴く力と伝える力が非常に大事です。 話は変わりますが、伝言ゲームというのはご存知だと思います。最初に決めた言葉を次々に伝えて何名かを介し、最後に言葉がどのように変化したのかを楽しむゲームです。 あなたが伝えたかった事は、伝えた通りの意図 […]

Read more

地域包括ケアシステムからみた地域包括支援センターの役割

先ず、地域包括支援センターについて説明します。 地域包括支援センターは、地域の高齢者の総合相談、権利擁護や地域の支援体制づくり、介護予防の必要な援助などを行い、高齢者の保健医療の向上及び福祉の増進を包括的に支援することを目的とし、地域包括ケア実現に向けた中核的な機関として市町村が設置しています。 地 […]

Read more

介護保険と障害者総合支援法を比較

※平成25年4月より「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援する法律」(障害者総合支援法)に名称が変わりました。   介護保険 障害者総合支援法 保険者(実施主体) 市町村 市町村 被保険者(対象者) 第1号被保険者(65歳以上)第2号被保険者(40~64歳の医療保険加入者) 身体障害者、知的障 […]

Read more

障害者の雇用≪障害者雇用促進法≫

障害主雇用促進法 1960年(S35)に障害者の雇用を促進するたに『障害主雇用促進法』が公布されました。 対象者は以下の通りとなります。※H25.6改正後の範囲  (1)身体障害 (2)知的障害 (3)精神障害(発達障害含む) (4)その他心身障害(職業生活の制限、職業生活を営むことが著しく困難)  […]

Read more

【医療知識】脱水症の知識(熱中症の原因にもなります) 3/3 高齢者の脱水

>>>>>前の記事 脱水の原因は最初でも記載した通り  、  水 、 Na のどちらか(もしくは両方)が欠乏している状態であるという事を書きました。 このバランスの異常はなぜ起こるのでしょうか。 ちょっと考えてみて下さい。 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ これも二つしか書かないのですが、 (1)水分 […]

Read more

【医療知識】脱水症の知識(熱中症の原因にもなります) 2/3

前の記事[脱水症の知識(熱中症の原因にもなります) 1/3] 前回は脱水のパターンが、水が不足。Naが不足の2つのパターンがあるところまでやりました。 今回は、電解質代謝の主役である腎臓について説明します。  まず、腎臓の有名な機能として ◆『排泄機能』があります。 心臓から送られた血液が腎臓の糸球 […]

Read more
1 2 3 10