【介護支援】居宅介護支援 加算一覧


居宅介護支援における加算の一覧です。

[こちら]

内容に関しては、上記内容がメインになりますが、勉強も含めて記載していきます。

★初回加算  300単位
    指定居宅介護支援事業所において、新規に居宅サービス計画を作成した場合に算定するもの。

★入院時情報連携加算
  ◆入院時情報連携加算(Ⅰ) 200単位
  ◆入院時情報連携加算(Ⅱ) 100単位
    利用者が病院又は診療所に入院するに当たって,その病院又は診療所の職員に対し,利用者の心身の状況や生活環境の等利用者にかかる必要な情報を提供した場合に所定の単位数を算定するもの。

★退院・退所加算 300単位(1 回あたり)
    病院等に入院していた又は介護保険施設等に入所していた利用者が退院,退所するにあたり,病院又は施設等の職員と面談を行い,居宅サービス計画を作成し,サービスの調整を行った場合に算定するもの。

★認知症加算 150単位(1 月につき)
    日常生活に支障をきたすおそれのある症状や行動が認められるため介護を必要とすることから認知症の利用者に対し指定居宅介護支援を行なった場合に算定するもの。

★独居高齢者加算 150単位(1 月につき)
    独居の利用者に対し指定居宅介護支援を行なった場合に算定するもの。

★小規模多機能型居宅事業所連携加算  300単位
    利用者が指定小規模多機能事業所の利用を開始する際に利用者にかかる必要な情報を提供し,居宅サービス計画の作成等の協力を行なった場合に算定するもの。

★緊急時居宅カンファレンス加算    200単位
    病院又は診療所の求めにより利用者の居宅を訪問しカンファレンスを行ない,必要に応じサービスの調整を行った場合に算定するもの。

★特定事業所加算
  ◆特定事業所加算(Ⅰ) 500単位
  ◆特定事業所加算(Ⅱ) 300単位
    中重度者や支援困難ケースへの積極的な対応を行なうほか、専門性の高い人材を確保し,質の高いケアマネジメントを実施している事業所を評価し,地域全体のケアマネジメントの質の向上に資することを目的とするもの。

居宅介護支援で必ず計算しなくてはならないものに集中減算があります。特定の事業所に集中して紹介しすぎると減算とするものです。

集中減算を理解するには、私がざっとかくより別ページを掲載しておきます。 → [こちら]

人気ブログランキングへ
参考になったでしょうか。もしよろしければ下にコメント欄がありますのでコメントをいただければ修正や加筆の参考になります。お忙しい中申し訳ありませんがよろしくお願いします。
最後までご覧いただきありがとうございました。みなさんの参考になるようがんばりますのでまたお越しください。
 
受験対策
≪ケアマネージャー≫
受験対策
≪社会福祉士≫
受験対策(研修)
≪介護福祉士≫
初任者研修 
通学】 【通信
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。